So-net無料ブログ作成
星・宇宙 ブログトップ
前の10件 | -

“日食”当日の出来事 [星・宇宙]

今日のちかチュウの行動をツラツラと…
悔しいことに写真は1枚もありません…(*u_u)

梅雨明けしたなんてウソだぁ!!!(T◇T)わ~ん


=早朝5時=
こたろう(カゴ猫)の帰還に起こされる。触ったら濡れてる…
むむ!? 耳を澄ますと…ザー…ポタポタ…雨がまだ降ってる!…( ̄□ ̄;)!!
日食までには、やむだろうと2度寝。

=8時=
起床。降ってるね。雨。
出掛けるか悩みつつも、観測グッズを抱えて出かけることにする。


=9時=
地元の科学館に向う為、外へ出ると、ほとんど雨がやんでいた。
しかし、雲はまだまだ厚い…


=9時半=
自転車で移動。空模様を気にしつつ科学館に到着。
日食観測会の受付開始。
来た親子は申込みの半分くらい。


=10時=
まずは、プラネタリウム内で日食の説明会。
30分説明を聞いて、外に出る予定だったが…
外にいるスタッフから見えるという情報は、なかなか来ず。
ネットライブを見ることに。


続き…読まなくてもいいよ…


“日食”前夜 [星・宇宙]

今、雨降ってる…(-"-;)む~ん
明日の予報は、“曇り”で降水確率は20%…。

明日の朝には上がって、太陽が見えるんだよね!!!

てるてる坊主、増殖チュウ。
2009-07-21てるてる.jpg
太い緑のマジックで書いたら、ハニワのような顔になってしまった(^o^;)


ピーカンに晴れなくてもいいから、太陽が見える程度でお願いします。(-人-)


“日食”間近!! [星・宇宙]

いよいよ明後日に迫った“日食”!!
当日は、いつも行ってる科学館で行われる日食観測にボランティア参加するので、
子供達と観測予定です(*^o^*)


太陽グラス準備よし!
2009-07-20日食2.jpg
あ、なんかこのタイプの太陽グラスに減光フィルタを入れ忘れるという、信じ固い
不良品が出ているようです。同じタイプのモノをお持ちの方は、観測前に必ず確認して
くださいね。


ピンホール投影をするためのカードよし!
2009-07-20日食3.jpg
黒い紙にパンチで穴を開けただけですが…(^o^;)


続きを読む


日食グラス [星・宇宙]

GWチュウの街森活動の様子をドドッとアップしました。
興味のある方は、覗いてってくださいませ。


で、今日の話題。先日紹介した“日食グラス”が届きました。
2009-05-07日食グラス.jpg
1500円といい値段ですが、その分なかなかいい感じです。

Amazon.co.jp 日食グラス SUN CATCHER-X

Amazon.co.jp 日食グラス SUN CATCHER-X

  • 出版社/メーカー: VIXEN
  • メディア: エレクトロニクス


この覗く黒い場所…ホントにちょっとした光を通さない???感じです。
蛍光灯(30W)や白熱電球(60W)の明かりはまったく見えませんでした。
これだと、ホントに太陽しか見えないかも(^o^;)

で、実際に昼間に太陽を観てみました。一言いっていい?「太陽ちっさ!」(笑)
朝陽や夕陽は、大気の厚さの関係で大きく見えますからそのイメージで観ると
そんな感想です。昼間の太陽は、直視できませんからねぇ(*^o^*)
覗き穴が2.5cm×1cmとかなり小さいですが、太陽を観るには十分な大きさでした。

いやぁ、ホントに7/22の日食が楽しみです。


現在、太陽の黒点は、ほとんどないそうです。つるっつる?
活動期では、ないということですね。ちょっと残念。
確かに、最近はオーロラツアーってあんまり目にしませんものね。

日食グラスで黒点が見えるとも思えませんが、一応な情報ということで。

今年の夏のお楽しみ [星・宇宙]

久しぶりに街森以外の話題(笑)

今年の夏最大の楽しみのひとつのご紹介!
あっ、ポケモン映画、ポケモンスタンプラリーなど、どうでもよくなるくらいの
イベントです!!(いや、どうでもよくないけど…(^o^;))


そう、それは“日食”なのだ!ヾ(*≧▽≦*)ノ゛ひゃっほ~~!!
残念ながら、皆既日食帯には行けそうにないので、東京での観測になる予定。

今年の7/22(水)の9時半~12時半頃に、日本全国で日食が観られるのは、
ご存知でしょうか?平日ですが、仕事の手を休めて、空を見上げて見るのも
いいかもしれません。子供達は、夏休みに入った直後ですね。
長時間観測する場合は、熱中症対策を万全にして観測しましょう。

皆既日食になる皆既日食帯は、奄美大島北部、トカラ列島、屋久島、種子島南部で、
九州と沖縄の間のトカラ列島になります。それ以外は、部分日食が観測できます。
大阪⇒約82%、東京⇒約75%、札幌⇒約50%程度、それぞれ欠けるようです。

詳細は、以下のサイトを参考にしてくださいませ。
国立天文台・皆既日食情報
アストロアーツ・日食情報


続きを読む


ルーリン彗星 [星・宇宙]

台湾のルーリン(鹿林)天文台で発見された“ルーリン彗星”が、地球に
接近中です。地球への最接近は、明日2/24です。

彗星がもっとも明るくなるのは、2/26と予想されています。
但し、明るさは当初の予想より暗い5等級程度になりそうだということです。

ここ数日は、しし座に位置し、土星の近くになりますので、見つけやすいとは
思われますが、5等級では、東京の市街地では、肉眼はおろか双眼鏡でも
難しいかもしれません。

24日~25日には、双眼鏡で土星を観れば、同じ視野に入るとのことです。
もしかしたら観られるかもしれませんが、彗星の尾がキレイに出てる訳でも
なさそうなので、回りの星と違って、ボヤ~っとしてる?滲んでる?レンズ
汚れてる?程度だと思われます。

この時期は、月もなく20時過ぎくらいから一晩中観測できる状況です。


続きを読む


きみもガリレオ [星・宇宙]

「きみもガリレオ」プロジェクトの説明会に行ってきました。

「きみもガリレオ」プロジェクト
詳しい内容は、こちらのサイトへ。説明会の報告書もすでにアップされてます。

ガリレオが手作りの望遠鏡で空を見上げてから400年になるんだそうです。
それを記念したプロジェクトで、小学生を中心に手作り望遠鏡を作って、夜空を見上げて
欲しいというものです。

説明会の参加者は40名ほどで、小中学校の先生、科学館の職員、観望会をやってる
方々など様々でした。プロジェクトでは、小中学校の先生方に協力してもらいたいようでした。
ただ、趣味でもない限り夜空を見上げることは少ないのが現状で、教科書に載っている
月や惑星の授業はするけど、実際に天体望遠鏡を扱ったことがある先生は少ないようです。
そういう先生方にこそ、今後ある説明会に参加して欲しいとのことです。

このプロジェクトの参加人数の目標は、10万人の人々に参加して欲しいと言ってました。
ちかチュウもその一人になるべく頑張ろうと思います。
そして、望遠鏡を作って子供達と一緒に月や惑星を見たいです。

プロジェクトの趣旨、目標、進め方などの講義を受けたあとは、いよいよ望遠鏡作りです。


=望遠鏡作り=
こちらは、プロジェクト推薦の10$望遠鏡(15倍)
2008-12-01望遠鏡1.jpg
書籍扱いで売っているものです。

部品はこんな感じ
2008-12-01望遠鏡2.jpg

できあがり~
2008-12-01望遠鏡3.jpg
レンズの入れる向きに注意すれば、サクッと10分では終らなかったけど…20分程度で
できました。道具も必要ありません。


続きを読む


国立天文台に降り立つ! [星・宇宙]

先日のブログで紹介した「君もガリレオ」プロジェクト説明会のため国立天文台へ行って
来ました(*^o^*)。
「君もガリレオ」プロジェクト

国立天文台は、初めてなので、少し早めに行って見学コースを歩くことに。
国立天文台は、年末年始以外は自由見学になっています。施設によっては、解説員の方が
いらっしゃいました。
国立天文台


東京の三鷹市にある国立天文台までえっちらおっちらと2時間弱かけて…(^o^;)と、遠い…
中央線の武蔵境駅からバスで“天文台前”という停留所で降りると正門だという情報だった
ので、指定のバスにちゃんと乗っかったまでは抜かりなし。

一つ前の停留所が“天文台裏”、よし次だな…ボーッ (´ー`*)… 停まったな。

「大沢橋なんちゃら~」(・∀・)?あれ? 間に停留所あったっけ?

「なんちゃらコミュニティーセンター~」(・∀・)?天文台前は?

ケータイのGPS地図確認…アレ?とっくに過ぎてる?

( ̄□ ̄;)!!はっ!←重要な事に気が付いたらしい

バスってボタン押さないと停まらないんだっけ!? 

( ̄□ ̄;)!!ぎゃ~!! ボタン!ボタン!!ビーッ!
「次はなんちゃら中学校前~」とりあえずバスを降りた。降り立った先は中学校近く…
天文台はいずこ~(T◇T)

どうやら、運悪く天文台前の停留所では、乗降がなかったらしい。

GPS確認。だ~いぶ来ちゃったね…。停留所3つ分か…てくてく…ぽてぽて…
のったりのったり…1本道でよかった。やっと正門前に到着…。

なんだかなぁ…(-"-;)
でもブログ的には、抜かりなしですか?(笑)


で、やっと本題へ。


続きを読む


世界天文年2009 [星・宇宙]

来年は、ガリレオが望遠鏡を覗いてから400年の節目になるそうです。
それを記念して2009年は、「世界天文年」として、いろいろなイベントが行われる
との情報を見つけました。
「世界天文年2009」公式サイト

その中で“「君もガリレオ」プロジェクト”というのがあり、11/30(日)に三鷹にある
国立天文台で説明会があります。ちかチュウは、早速、申込みをしておきました。
定員とか書いてないんですが、人数が多いと抽選とかになるのかな?
とりあえず、参加できるといいなと思ってます。
「君もガリレオ」プロジェクト

来年は、色々とイベントも盛りだくさんのようです。可能なイベントはできる限り参加
しようと思ってます(*^o^*)

ボランティア先でも、いろいろと考えてるようなので、来年がとても楽しみです。


=天文トピックス=
2008/11/17(月):しし座流星群が極大
今年もしし座流星群の季節です。しかし、残念ながら、たくさんの流星がみられることを
期待しない方がよいみたいです。観られればラッキーな感じでいかがでしょう?
観る場合防寒対策を万全にしてどうぞ。

2009/01/26(月):インドネシアで金環食
日本からは観測できませんが、ニュースなどで見られることを期待してます。
ツアーもあるようです。2013年(だったかな?)に、東京で観測できる金環食があります。
ちかチュウは、それを観るまで死ねない(笑)

2009/07/22(水):トカラ列島で皆既日食・その他の日本国内は部分日食
少し先の話ですが、夏には日食が観測できます。東京では7割程度欠けるようです。
平日の昼間なので、観測できるかわかりませんが、できるだけ休みを取る方向で…(^o^;)



中秋の名月 [星・宇宙]

今日は、中秋の名月。
ということで、お月見観望会に参加してきました(*^o^*)

今回は、ボランティア参加の方々が多かったので、天体望遠鏡の設置は、ちょっとだけ
口出しして、あとはやってもらいました。楽チンでした(*^o^*)

いつも来てくれる中学生ボランティアの諸君にいろいろと覚えて貰おうと喋りつつ設置
してましたが、さすがに覚えが早い。設置まではもう大丈かな?。あとは、星や月を
とらえるのは経験ですから、これからがんばってね!


で、空を見上げると生憎、すっきりと晴れた空ではなく雲間からの観測になりました。
子供達が来る前の準備時間に天体望遠鏡の接岸レンズにデジカメを押し付けて写真を
パチパチとしてきました。

お団子もススキもありませんけど(^o^;)、中秋の名月をご覧くださいませ。
こちらは、ムーングラスなしの写真
2008-09-14中秋の名月.jpg
これでも、一番よく撮れたものなんですが…ちかチュウの腕ではこれが限界っす。

続きを読む


前の10件 | - 星・宇宙 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。