So-net無料ブログ作成

レッドクリフ part1 (吹替) [映画]

ということで、レッドクリフ見てきました[ぴかぴか(新しい)]
レッドクリフ part1 公式HP

見応えのある“壮大なスケール”の映画でございました(*^o^*)

“レッドクリフ”という名前を始めて聞いたとき、断崖絶壁でアクションかと思ってまし
た(笑)。フタを開けたら三国志で“赤壁の戦い”=レッドクリフということで納得。

内容に集中する為に吹替版で見てきましたが、戦闘シーンが多いので、たぶん字幕版でも
大丈夫かなと思いました。しか~し、声ヲタさんは、吹替がお勧めです(笑)

ちかチュウは、字幕と画面を同時に観るのが厳しいので、字幕は苦手です。
なので、洋画の場合は基本的に吹替えを観に行きます。
今回は、前もって吹替の配役を調べていたので、キャスト陣が豪華なので躊躇することなく
吹替で見てきました。吹替キャストによっては、躊躇どころか観に行かなくなる映画も
あるくらいの声ヲタなので…(^o^;)


映画の内容は、三国志の赤壁の戦いのお話なんですが…などと語ろうと思っても…
ちかチュウは三国志はほとんど知りません。


つか、おかしな知識しかもってなんですよね(^o^;)。アニメ鋼鉄三国志とか、その昔やった
孔明様が青いアイシャドーのアニメとか、NHKの人形劇は、内容をよく覚えてないけど、
やっぱり孔明様が好きだったとかとか…

そんなこんなで、ちかチュウ三国志ワールドは、おかしな事になってます。(*^o^*)
そんな前置き念頭におきつつ、この後を読んでくださいまし。正統な三国志ファンの方は、
読まない方がいいかも?しれません(^o^;)


映画を観て、思ったことをつらつらと書きます。

映画が始まった直後に簡単な人物紹介があったし、三国志を知らない人でも、観に行っ
ても十分に楽しめる映画だと思います。

戦闘シーンというか、騎兵・歩兵戦は、ド迫力でした。ああいうのを“壮大なスケール”
っていうんでしょうね。でも、ちょっと血しぶきが多くて…ちょっと目を覆いたくなる
シーンも多かったです。

孔明様は、金城武さんが演じてますが、まぁまぁいい感じだったかな。でも、孔明様って
軍師だから、後方から指示を出してるのかと思いきや、戦いの真っ只中に突っ込んでるん
ですけど…すげ~危ないじゃん!みたいな感じ。

周瑜も軍師ですが、彼は戦いもOKな人なんですね。かっこよく戦ってました。

かっこよく戦ってた人ナンバー1は、趙雲だったな。ちかチュウ三国志の中に趙雲って
いなかったんですけど。この映画で追加されました(笑)

張飛は、イメージぴったり。関羽は、もう少しなんていうか…クールな感じの人がよかっ
たかなぁと。

そういえば、この映画の主役って孔明様だと思ってたら、周瑜でしたのね(笑)映画も
半ばになってから気が付きました(^o^;)


で、これって“パート1”なんですよね。パート2は2009年4月公開予定だそうです。
次回は、水上戦になる感じでしょうかね? 楽しみですわ。

レッドクリフ part2 公式HP



ここから下は、声ヲタ&アニヲタさんだけどうぞ(^o^;)
ということで、久々の警報っす(笑)
=====================
 ヲタク警報発令!!(レベル3発令)
=====================




続きを読む


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画「さらば電王」 [映画]

電王の映画第3弾を、友人と観て来ました(*^o^*)

しかも、こんな回に…
2008-10-05映画電王.jpg
イマジン達の舞台挨拶の回です。写真OKなんて思わなかったからケータイ撮影なんで
ボケボケ写真ですみません(^o^;) でも、色でなんとなく誰だかわかりますよね(笑)

初日の声優さん達の舞台挨拶は、情報アンテナを張ってなかったので出遅れて気が付いた
時にはチケット完売でした(*u_u)[失恋]

そんな中、近所の映画館にイマジン達が来る!ということで、友達もはるばる来てくれて、
彼らに会ってきました。

登場は、[るんるん]クライマックスジャンプ(声優バージョン)。そして踊ってました(大笑)
写真は、その踊ってるシーンだったりします。
でもその後は、喋らずにカミカミなお姉さんの無理矢理?な進行でした。
つか、クイズやって、答えた人達が、ポラ撮影&握手してただけですけど。

録音音声に合わせて寸劇?でもやるかと思ってたので、ちょっと残念。
でも、後方の席から、友達と笑いながら彼らの勇姿?を見てました。


で、映画です。

すっげ~面白かったです(≧∀≦)
相変わらずのメンバーに、良太郎の孫の幸太郎&テディを加え、パワーアップしてました。
そして、電車コントもアクションシーンもばっちりでした。


映画を見終わったあと、友達とお茶した時に食べたのがコレ。
5種のベリーのガレット。
2008-10-05ガレット.jpg
すごく美味しかったです(≧∀≦)[ぴかぴか(新しい)]


ここから下の続きの感想は、ネタバレありなので、これからの方はご注意ください。








続きはネタバレあり


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画「ハンコック」 [映画]

ウィル・スミス主演の公開中の映画「ハンコック」を観てきました。
なかなか、面白かったです[わーい(嬉しい顔)]

シナリオは、笑いあり、涙あり、意外な展開もありで、見応えがありました。
ただ、ハッピーエンドでもアンハッピーエンドでもなく、微妙な終わり方だったような
気がします。でもシナリオ上、あれでハッピーと言えばそうなのかもしれません。

テレビCMなどで公開されてる、汽車に体当たりしてたり、クジラを投げてみたり、
空を飛んでたりなかなかの迫力でした。空を飛ぶシーンは、スピード感がありまくりなので、
3D酔いしやすい人は注意が必要かもしれません。

シナリオも映像もハリウッド色満載の娯楽映画になると思います。
あのシナリオだと、続編が可能な感じがするんですよね…やるかな?

興味のある方は、ぜひご覧アレ。



…ってか、ちょっと前に観たので、記憶がうすらぼんやりになってて、
ネタバレまでできなかったり…(^o^;)
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画「崖の上のポニョ」 [映画]

ポ~ニョポニョポニョ[るんるん]…この文字だけで音楽が頭の中に回ってることでしょう(笑)
CMバンバン流れてますからね。

崖の上のポニョ公式HP

宮崎アニメの最新作です。ちょっと、辛口感想を書いてますので、そゆのは読みたく
ないというかたは、続きを読まないようにお願いします。


絵、背景、キャラの動き、音楽は、さすが宮崎アニメで素晴らしいと思いました。
なんでも、今回の絵は手描きにこだわりCGを一切使ってないとのこと。
携わった方ご苦労様です。

ポニョや宗介の疾走シーンは、未来少年コナンを思い出します。
海のウネリ具合は、視覚効果抜群で迫力がありました。

ポニョのたくさんいる姉妹達の魚の子のこちゃこちゃさ加減がすごかったな(笑)
公式ページでもちょっとだけ見ることができますよ(*^o^*)

モチーフは、人魚姫。人魚じゃなくて“魚の子”ですけど。
また宗介に会いたくて、人間のような姿になり、会いに行くというお話。

宗介も約束を守り、ポニョを守るというお話。

ポニョが宗介に会いたくて発動した力が大き過ぎ、いろいろと不都合が起きて、
お父さんが解決しようと奔走するお話。

それぞれのキャラの役割や物語が明確でした。

映画をこれから観るという方は、公式HPでストーリーチェックなどをしておくと
より楽しめると思います。


ここから下は、辛口感想とネタバレありです。



続きを読む


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画「インディ・ジョーンズ」 [映画]

インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」の先行上映を観てきました[るんるん]


[映画]ナイトショーで0時前くらいから始まる回で観てきましたけど、あの遅い時間なのに
今までで一番混んでる感じでした。400人くらいの場所で半分くらいうまってたから
200人近くいたんじゃないでしょうか。

それだけ大人気の作品なんですね。続編待ってました[exclamation×2]って感じですもの[わーい(嬉しい顔)]

もう、すっごく面白かったです! ハラハラドキドキで全く中だるみもなく、
期待を裏切らない、すごくいい作品でした[ぴかぴか(新しい)]
若い相棒君とのコンビネーションもよかったですよ。あの相棒君…誰かと似てる
気がするんですよねぇ。たぶん日本人の俳優だと思うんだけど…誰だったかしら?


時間の関係で、字幕版でみたんですけど…字を読むのに忙しくなっちゃって[あせあせ(飛び散る汗)]
画面全体がみれなかった…[たらーっ(汗)] 吹替版で、もう1回観てこなきゃですわ[ふらふら]


前作を観てない方にも、ちょ~お勧めの作品です。



このあとは、ちょっとネタバレありです。これからの方は注意してください。





続きはネタバレ注意!!


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

電王 再び参上! [映画]

仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事』を初日に早速、観に行ってきました♪

制作ブログはこちらへ。声優さん達の写真もありますよん[揺れるハート]
電王・東映公式サイト

初日ということもあるし、子供達が多いだろうことを見越して、友達と相談して、夕方の回で
最後列真ん中でどっかりと堪能してきました[るんるん]

初日の最終回だからか、真ん中あたりにパラリパラリといる程度の人数だったので、特に
邪魔も入らず、じっくり・ゆっくり観てきました[手(チョキ)]

そういえば、初日にも関わらず、パンフレットが売れ切れで入荷待ちってのはどういうこと
でしょう?座席チケットを取りに行った時は、どっかのお父さんが見本を見ていたので、
あとで見ようと友達とショッピングへ。で、上映時間ちょっと前に行ったら、見本すら
すでに置いてなかった…[失恋]

これには、ビックリでした。そんなに売れたのか、入荷数が少なかったのかはわかり
ませんけど…。グッズも少なかったし、ちょっと寂しかったな。

来週は、コナンを観に行く予定だから、その時にパンフの見本を見てこようっと[ぴかぴか(新しい)]


ここから下は、ネタバレがあるのでこれからの方はご注意ください。


続きはネタバレ注意


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画「ドラえもん」 [映画]

ドラえもん のび太と緑の巨人伝」観てきました。

こちらは入場時にもらった「トコトコ!キー坊&ドラ」です。
2008-03-14キー坊&ドラ.jpg
ドラえもんの頭についてる、フタバ(注:タケコプターではありません)を回すと
ぜんまいが巻かれて、トコトコ…というより、ガリガリガタガタ動きます。

ドラえもんということで、子供がいっぱいということを予想して、一番後ろの列の中央席
を選んで着席。前方は、やっぱり子供たちでいっぱい。一番後ろで正解でしたわ。
列に1人だったし[るんるん]。途中、子供が私のいる列に迷い込んで来た時はビックリしましたけど、
すぐにお母さんが迎えにきたので、よかったです。今回はじっくり映画を観ることができ
ました[映画]

ドラえもんの映画を映画館で観るのは初めてです。そして、声優が変わってからの
映画も初めて観ました。テレビアニメでも何度か見てるので、声の違和感はなかった
かな。さすがにいい人選してますしね。

絵の雰囲気も原作に近い感じで、ほのぼのとした絵でした。最近のアニメと比べると、
手抜き[exclamation&question]って思うような場面もありました。手抜きでなくて、狙ってやってるんだと
思いますが…[あせあせ(飛び散る汗)]


ここから下は、ネタバレがあるので、これからご覧の方はご注意ください。


続きを読む


nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画「ワンピース」 [映画]

ワンピース THE MOVIE エピソード・オブ・チョッパー 冬に咲く奇跡の桜」を
観て来ました。ワンピの映画を見るのは初めてです。

ワンピースの映画も10周年だそうです。長いよね~。ポケモンも10年だけど。

こちらは、映画を見ると貰える、シールとバルーンです。ストロー使って空気を入れると
バット状になるようです。
2008-03-05ワンピグッズ.jpg
絵柄は4種類。ルフィの裏は…海パン野郎…。どうせなら、チョッパーのが欲しかった(´・ω・`)

映画の内容は、チョッパーが仲間になる時のお話です。だいぶ前にテレビシリーズでやった
もの+αな感じでした。ワンピの“泣きエピソード”として有名な話です。

実は、ワンピースのアニメって最初の頃しか見てないのですが、チョッパーの話は
見てたし、知ってたので映画を観る事にしました。絶対に“泣く!”と思って、
タオル持参で…(笑)

見事に泣きましたよ(^o^;)。映画見てじんわり泣くことはいつもの事ですが、涙が
ポロポロこぼれるほど、鼻水じゅるじゅるするまでになったのは不覚?(笑)
映画館でそこまでなったのは初めて…(^o^;)。そんくらい、ええ話でしたわ。


ここから下は、ネタバレを含みますので、これからの方はご注意ください。
それから…
================
 声ヲタ警報!(レベル2発令)
================

続きだよ~ん


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画「L change the WorLd」 [映画]

チーム・バチスタの栄光のあとに続けて観てきました。

映画「デス・ノート(前後編)」からのスピンオフ作品。後編を見てなかったのですが、
テレビで直前に見られたので、つながりもよくわかりました。原作漫画とは違うストーリー
になってます。Lの最後の活躍も見られたし、まぁまぁ面白かったかな。

原作漫画は、好きな作品だったので実写版はどうなの?と思ってた、デス・ノートですが、
それはそれで、よいと思いました。藤原竜也くん好きだし~(^o^;)そこかっ!
Lのその後も気になるし~(^o^;)ついでか!(大笑)

こちらは、グッズのお菓子です。

Lは甘党で劇中でも甘いものばかり食べてます。ドーナッツ、マシュマロ、バームクーヘン
などをバーベキューのように串刺しにして食べてます。だからこんなグッズになったので
しょう。お菓子の入ってた箱は、劇中に使われる、逃走用のクレープ屋の車です(笑)

ここから先は、ネタバレがありますので、これからの方はご注意ください。

続きを読む


nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画「チーム・バチスタの栄光」 [映画]

白衣好きとしては、見なくてはいかんでしょう!そう思って、雪の降る中てくてくと
行って来ました(笑) 原作小説は読んでませんが、秀逸だというウワサを聞いていて、
あらすじくらいの情報だけ観に行ってきました。

これは、すごい面白かったです!!(≧∀≦)
2時間ダレることなく、ぐいぐいと引き込まれて観てました。そして、犯人はお前かっ!
お前なのか!という結末で、とてもよかったです。

こちらは、グッズの注射器型ボールペン。薬の瓶はフタになってます。瓶から薬液を
注射器に移すイメージでしょうか。

この先は、ネタバレありですので、これからの方は、ご注意ください。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。